PhotoCreator K.Nの画日記

フリーランスカメラマンとして活動しているK.Nです。モータースポーツ・ブライダル等幅広く撮影しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

EOS-1D4 高感度インプレ

急に頻繁に更新しだして、こいつ仕事無くなったんじゃ?なんて思う方も居るかもしれませんが・・更新出来る時に更新しておきます。
さて、EOS-1DⅣを導入して1週間が経ちました。
普段の撮影に関しては今までのEOS-1DⅢと何ら特別感を感じる事が無く、少し寂しい気がしています・・。
確かに新機能(5DⅡ・7Dには既に搭載されていますが)オートライティングオプティマイザは、逆光時などではとても便利です。ストロボとの同調もかなり煮詰まってきた感じもしますし。
ただ、高感度撮影に関しては即現場使用は危険な為(出来上がりがノイズだらけでは救えません)来月よりの結婚式撮影用にテストしてみました。
比較はEOS-1DⅢ 結婚式での使用はISO1600が限界でした・・。
両機共 絞り優先 F22・jpegLサイズで商品撮影台に置いたミニカーを撮影してみました。
160032006400
そんなに大きな差は無いように見えますが・・確かにEOS-1DⅣの方が滑らかです。
ただ、撮影後に気がついたのですが・・1DⅣのオートライティングオプティマイザをonのまま撮影してしまい、シャドー部に補正が掛かってしまっていました・・。
後日オートライティングオプティマイザをoffにしてテストしなおします。
ここからは比較対象が無い高感度域の画像です。
12800
流石にこれだけの高感度になるとノイズはしょうがないとは思いますが、あえて率直な想いを書きます。
感度12800 まあまあかな
感度25600 室内スポーツ撮影時に、何とか使えるかな・・
感度51200 う~ん ギリギリ使えるか?
感度65535(ISOシフトが働いたらしく、102400まで上がらなかった・・) こりゃ駄目だ・・・。

といった感じになりました。
使える使えないは個々の撮影条件次第なので、よろしければ画像を拡大して見てください。
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

機材ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ロケーションPhoto | HOME | 新機材追加♪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。